ドラムだって場合によっては走ってもいいんですって!?

drums-333248_640

ドラムはバンドのリズム隊、だから走ったら致命的です。
走る意味が違えば、走るのもアリかもしれませんね。

そんな走ってしまうユニークなドラムスタイルをご紹介します。

ドラムセットを自走させながらバンド演奏をする衝撃映像

こんな発想はあっても想像だけで終わるでしょう。実際にやってしまっているところが凄いです!これ、日本だったら道路交通法で無理ですよね。
やりたい放題ながら、抜群なセンスと行動力にあっぱれ!!

ドラマー自身がジョギングしながらのドラミング

リズムキープのためのランニングか、より良いランニングのためのリズムキープかはわかりませんが、とにかく走り続けながらビートを刻んでいるんですよ。どこに向かって何を目指しているのかは知ることができませんが、走り続けていることだけは確かなことなのです。このユニークなドラムスタイルには敬意を払います。

まとめ

走ってもいい場合もある特例を見ましたが(笑)、でもドラムは本来は走ったらいけません!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です